クーペのメリット

ae411bd4a97b7a8c7c30cd21a19bc76a_s

スタイリッシュな外観が特徴

特に若い世代の方から支持されているのがクーペです。
元々は2ドアで2人乗り用の車として広まったクーペは、若い方がカップルで乗りたいと思って車購入をしている傾向があります。
デザインがスタイリッシュで、走行性能も良いため若い世代から好まれていますが、若い頃に憧れていたけど購入できなかったという方が車購入をしているケースも多いです。

クーペのメリット

メーカーによってデザインが異なりますが、基本的にスタイリッシュでスポーティな印象を受けるデザインが多いです。
他の車種とは違った格好良さを求めている方にとって最も適しています。
車高が低めになっており、空気抵抗を受けないように計算し尽くされた車体です。
セダンやステーションワゴンよりも空気抵抗を受けない仕様になっており、安定した走行が実現します。
安定した走行は高速道路を運転していると最も実感しやすいものです。
山道でも安定した走行ができる運転性能を発揮します。
主に男性が憧れて車購入に至る場合が多いですが、女性でも運転技術に自信がある方は好んで購入しています。

クーペのデメリット

車の運転性能は抜群に良いですが、実用性については最も欠けていると言えます。
定員数は2人までとなっている車種が多いため、ファミリー層向けではないと考えられます。
独身の頃購入しても、結婚をして子供ができて家族が増えるとクーペのままではあまりにも実用性がないため手放してしまう方が多いです。
長く乗り続けるつもりがあっても、家族構成の関係で手放さなければいけないケースが多いため、実用的な車とはいえません。
荷物を積み込むスペースも限られているため、大量の荷物を持ち運ぶには不向きです。
走りの良さを追求しているため、足回りが硬くなった作りになっています。
道路状況によっては跳ねた時の振動がダイレクトに伝わって乗り心地が悪いと感じられる場合もあります。
クーペは維持費が高くなるのもデメリットになります。
排気量が多くて燃費が悪い傾向があるため、ガソリン代が高くて大変だと感じる方が多いです。
運転性能がとても良いため、アクセルを少し踏み込んだだけでもすぐにスピードが出てしまい速度超過になりやすい傾向があります。
直線が続く道路ではどうしても速度オーバーになりやすいため、十分注意して運転しなければいけません。
公道では必ず制限速度を守らなければいけないことを覚えておかなければいけません。