入校までの流れ

自動車学校への申し込みはお早めに

どの自動車学校に入るか決まったら、できるだけ早めに申し込みをしておくことをおすすめします。

通学式の自動車学校なら一年を通して申し込みをしているので特定の時期以外入ることができないということはないのですが、合宿免許の場合には申し込み期間が短く限定されていることがほとんどです。

特に夏休み前など学生が長期休暇に入る前の時期には申し込み人数が殺到してくるので、早めに申し込みをしておかないと定員になってしまうこともあります。

通学式の自動車学校であっても、その校内で合宿免許を取り扱っているという場合には申し込み人数を制限することも時々あるのでやはり早めに申込みをしておくことをおすすめします。

自動車学校への申し込みは、通学の場合は直接学校に行くか事前に電話などで申し込みをしておくことで入学手続きができます。

申し込みをしたときに必要な金額が提示され、所定の日付までに支払うように言われるのでその確認がとれると晴れて入学ということになります。

遠方の合宿免許に入学するには

自宅から近い学校なら何度も直接訪問をしていくことができますが、遠方の合宿免許の場合はそうはいきません。

合宿免許への申し込みをするには、まず公式サイトやチラシなどで学校選びをし記載されている申し込み方法から最初に連絡をします。

連絡後定員の確認をしてから折り返し連絡が来るので、そこに記載されている内容に従って必要金額を振込みしたり必要な書類を揃えたりします。

免許を取得するときには本人であることを確認できる保険証などの身分証や本籍地が記載されている住民票が1通必要になります。

他にも筆記用具や印鑑、既に取得している免許証があるならそれらも持っていく必要があります。

もし合宿免許初日にそうした必要書類が揃っていないという時には、自費で自宅に戻り書類を準備してもらうということもあるので十分に注意をしていきましょう。