新車選びのポイント

自分のこだわりを見せたい新車選び

自動車を所有する人ならみな憧れるのが自分の好みで購入する新車です。

新車なら数多くある有名自動車メーカーの中から自分の好きな車種や色を選ぶことができ、さらに車内設備や内装をどんなふうに付けるかといったことも可能です。

新車を選ぶときに一番に決めることになるのが車のタイプです。

家庭用普通乗用車として販売されている車両に非常に数多くの種類があり、小さな軽自動車から大型のステーションワゴンまでと形も維持費もさまざまなのでまず自分の利用方法や好みからだいたいの形式を決めます。

排気量やタイプが決まったら次は予算内で購入ができる自動車の選定です。

同じタイプであってもメーカーによって価格がかなり異なることが多いため、場合によっては希望するメーカーの車ではないものを選ぶことになります。

マイカーローンなどを使いながらいくらまでなら払えるか、事前にしっかり確認をしていきましょう。

現金かローンか

新車価格はどんなに安くても100万円近くかかるため、一括で支払うのはよほど以前より準備をしておかないと難しいでしょう。

ほとんどの人はマイカーローンなどを組んで分割で支払いをしていくことになります。

新車の場合には車両購入者におすすめのローンをディーラーで用意してくれることもあります。

ですがディーラーのすすめるローンにも最初に審査があるため、必ずしもそれを受けることができるとは限りません。

審査に不安がある人は事前に別の手段で支払い方法を確保してください。